column

「人生は螺旋階段(気が必要な本当の理由)」

気の話しした時に自分でなんとかしますという人がいます。

そういう人が一番勘違いしていることがあります。

それはあなたは前に進んでいるつもりでも

実は緩やかに落ち続けているということです。

前に進む力の他に上に進む力が気にはあるのです。

人生は同じ所をぐるぐる回っています。

人は何年経っても同じ所を回っています。

いくつになってもやってることは同じなのです。

大事なのはぐるっと回って同じ所に戻った時に

前に通った所よりも上にいるのか下にいるのかということです。

同じ所を回っているのでそんなに危機感を持っていませんが、

気がないということは上にいく力がないので

平地を進んでいるつもりでも、

実はそのまま緩やかに下がり続けているということなのです。

自分が上がっているのか、下がっているのか。

自分ではわかりにくいのは確かです。

ですが、自分の感覚だけで判断するのは

とても危険なのことなのです。


32回の閲覧

©Mori Labo

  • Black Facebook Icon
  • Black Twitter Icon
  • ブラックInstagramのアイコン