column

成功者はなぜ神社に行き、占いを信じるのか。

成功者はなぜ神社に行き、占いを信じるのか。

神社に行かない、占いを信じない人からすると、

成功者のこの行動は全く理解ができないものです。

なぜなら、自分の行動した事でしか結果は得られないと思っているからです。

何もしないで結果を得ることは出来ない

人の言う通りにしても自分の望む答えは出ない

と考えるからです。

なのになぜ成功者は神社に行ったり占いを信じるのでしょうか。

それは神社に行ったり占いを信じる理由があるからです。

「成功者になるための習慣」というのを聞いたことがあると思います。

毎日あることを習慣をして行うと成功者になれるというものです。

あれは成功者がやっていることを紹介しているわけですが、

そこで一番大切なのは、なぜそれをやっているかという理由に気が付くことです。

表面的な行動をなぞっても何も起こらないのは

その行動がやるべき理由とズレているからです。

もちろんそれを何回も何回も同じことを繰り返すことによって、理由と行動が一致して行きます。

習慣とは繰り返し行動することでその理由と行動を一致させているのです。

しかしその行動のみにフォーカスして行動し続けることは男性は苦手なのです。

なぜこれをするのかという理由があることが必要なのです。

そして偶然のような確率に期待するよりも

理由を理解した上で行動した方が

何倍も早く答えにたどり着きます。

つまり、成功者は成功する理由に気がつき、

その理由のために神社に行ったり占いを信じるをいう行動をしているのです。

その理由というのは何か。

成功者が神社や占いに行くのは

確認をしたいからです。

一体何を確認したいのか。

それは「気」の量や質や状態が今どうなっているかを確認したいのです。

「気」はお金や健康と同じです。

当たり前にあるものだと思っていますが、

実は無くなるもので、

しかも無くなってからその大切さに気がつくものなのです。

お金や健康の大切さを伝える人はたくさんいますが、「気」の大切さをまだ気がついてない人が多いのです。

その気の大切さに気がついた人が、

神社や占いに「気」の量や質や状態を確認しに行っているのです。

でも、「気」について正しい知識を持ってないと、間違った行動をしたり、大切なものをなくしたり失ってしまうのです。

「気」はお金や健康と同じなのです。




14回の閲覧

©Mori Labo

  • Black Facebook Icon
  • Black Twitter Icon
  • ブラックInstagramのアイコン